ワードプレスに移行が終了しました!細かい設定はこれからがんばります!

雑記ブログと特化ブログでこんなにも違う

・雑記ブログをしているけど新しく特化ブログを解説してみたい。
・特化ブログを解説しようか迷っている人

雑記ブログと特化ブログではお客さんの反応に大きな違いがあります。その違いを解説していきます。

※個人差があります。

目次

こんなにも違う

※2月9日〜2月16日までの1周間の平均値を計測しました。

雑記ブログ特化ブログ
セッション数1.123.25
ページ/セッション2.043.92
セッション時間1分26秒5分56秒
直帰率61%53%

セッション数、、、ユーザー1人あたりのセッション数の平均
セッション、、、1度サイトに訪問すると1セッション。30分以上間隔を開けてもう一度訪問すると2になる。
ページ/セッション、、、1セッションでユーザーが何ページ訪問したか(PV)の平均値
セッション時間、、、1セッションあたりの滞在時間
直帰率、、、1セッションで1ページだけ見て離脱した人の数

セッション数

※2月9日〜2月16日までの1周間の平均値を計測しました。

雑記ブログは1.12に対し特化ブログは3.25。

つまり雑記ブログは9割以上の人が1度きりの訪問なのに対し、特化ブログは1周間で3度の訪問をしてくれていることがわかります。

1周間に3度も訪問してくれているのならばファンがついていると言ってもよいのではないでしょうか。

特化ブログは雑記ブログよりファンが付きやすいと言えると思います。

ページ/セッション

1セッションでいくつのページを訪問したかを表す値です。

雑記ブログは2.04に対し特化ブログは3.92。

特化ブログは雑記ブログの約2倍のページ数を1セッションで見てもらえていることになります。

特化ブログだけあってお客さんの興味に興味を持ってもらえていると言えるでしょう。

セッション時間

僕の記事は両方とも約1000字を目安に書いています。

雑記ブログは1分26秒、特化ブログは5分56秒。

こんなにも違いが出ます。ページ/セッションが約2倍に対し、こちらは約4倍。

どちらの記事がしっかりと読んでもらえているのか、その差は歴然です。

直帰率

雑記ブログが61%なのに対し、特化ブログは53%。

特化ブログのほうがお客さんにより興味を持ってもらえる内容となっていることがわかります。

まとめ

特化ブログを解説するのならWordPressで開設するのがおすすめです。

はてなプロでは1つしか広告無しのブログを作れませんが、WordPressならドメインを買うだけでいくつもブログを作ることができます。

エックスサーバー契約はこちら⇨Xserver Business

ドメインを契約⇨お名前.com



よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる