ワードプレスに移行が終了しました!細かい設定はこれからがんばります!

大学の志望校が決まらないそこのあなたにおすすめ!大学の決めかた!

どうも!はるきちです!!今日は、お昼に起きてしまったはるきちよりはるきち流の大学の決め方をお伝えしたいと思います!
*高校3年生が書いてるので体験談ではありません。

受験生の皆さん、もう行きたい大学は決まりましたか?まだ決まってない人たくさんいますよね。おそらくみんな将来やりたいことなんてほぼほぼ決まっていませんよね。この時期に将来の自分を見据えて大学を決めるなんてほぼ不可能ですよね。
というわけで僕がどうやって大学を決めたかを書いていきたいと思います。
大学がなかなか決まらないみなさんも参考にしてみてください。

結論から言うと僕はバイクに乗りたいのでバイクで通学ができる大学にしぼって決めました。その中から偏差値+校舎がきれいな学校で決めました。
将来これになりたい、という明確な目標がない場合は自分の好きなことができる環境を重視して選んだらどうでしょう。大学生は好きなことに時間をたくさん使えます。
就職のことや、将来のことなんて今考えても何もわかりませんし、大学で何をするか、誰と出会うかによって変わると思います。将来の目標がない人は家から近いとか、友達と一緒とかこんな感じで大学を決めてもいいと思います。偏差値も少しは考慮したほうがいいかも。

お金を払ってまで大学に行くのはもったいない?

やりたいことがないなら就職をしたらと勧められたことがあります。みなさんも言われたことがあるかもしれません。でも僕は大学にはやりたいことがない人こそ行ったほうがいいと思います。なぜなら大学でやりたいことが見つかるかもしれないからです。
就職をしたら自分の時間が減ります。なので大学に行って様々なことを経験して、いろいろなことを感じて、いい経験も、悪い経験もしてその中でやりたいことを見つけたらいいと思います。やりたいことが見つからなくても楽しめたなら今後の人生においていい経験になると思います。
それに大学を卒業したと言うだけで、大卒というある種の免許をもらえたようなものと言ってもいいんじゃないでしょうか。今の日本に学歴社会という考え方は根強く残っていると思います。もちろん実力があれば高卒でも中卒でも出世できるかもしれません。でも大卒っていうだけで得をすることは少なからずあると思います。
それと単純に楽しいから大学には行けるなら行ったほうがいいと思います。

まとめ

大学に行くか、行かないかで人生がおっきく変わるかもしれません。
将来大金持ちになっているかもしれません。もしかしたらホームレスになっているかもしれません。でも、大学に行ったからお金持ちになれるか、行かなかったからホームレスになるかというとそんなことはないですよね。どっちにしろ将来の自分がどうなるかなんて今はわかりません。なので自分の好きなように選びましょう!!
大学生になったら思いっきりハッスルしましょう!!

  

はるきちからの一言「制度が変わっていろいろ不安ですが一緒に大学受験を乗り切りましょう!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる