ワードプレスに移行が終了しました!細かい設定はこれからがんばります!

「70歳就業法」このままであなたは大丈夫?

「70歳就業法」が成立

どうも!はるきちです!!今日は「70歳就業法」についてお話します。

「70歳就業法」は簡単にいうと労働者が70歳まで働けるように企業が努力しなさい。ということです。義務ではなくてこれは努力義務です。
目的は社会保障制度の担い手を増やすためだそうです。
昔は60歳で定年でしたがだんだんと定年が引き伸ばされています。
更に、年金支給開始が引き伸ばされる可能性があります。
皆さんはどう思いますか?

「老後資金2千万円問題などが騒がれている中、このような法律が可決されると、政府では面倒を見きれないから、自分でなんとかしろ。と言われているようにすら感じます。

そもそも70歳までまともに働ける人はどれほどいるのでしょうか。
平均寿命が伸びたと言っても、元気でいられる年齢は、70歳前後ではないでしょうか。80歳90歳のおじいちゃん、おばあちゃんは寝たきりの人も多いです。
そう考えると、動けなくなるまで働けと言われているようにさえ思います。

頑張って働いた人には最後くらい、ゆっくり暮らしてほしいです。

これを機に何か副業を始めても良いかもしれません。

www.s86kiti.com

 ツイッターでの反応

変わるなら今ですよ!!

こちらはだいぽんさんの書いた本が無料で見れます
いろいろな特典もあるので一度読んでみてください。

⾃由な⼈⽣を⼿に⼊れる教科書|電⼦書籍無料プレゼントキャンペーン

加藤さんの次世代起業家育成セミナーが無料で見れます

加藤さんのセミナーをアフィリエイトしたい方はこちら⇩
(スーパーVIPで登録できます)
https://jisedai.me/alpaf/?a10=y7jYe&e=

登録された方はサポートさせていただくのでぜひDMまでご連絡ください!

はるきちからの一言「誰かじゃなくて、自分が幸せになれるように生きていこう

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる