世代問わず楽しめる!御朱印って何?

今世代問わず流行っている御朱印めぐり。
御朱印とはなにか。かんたんに解説します。

目次

御朱印の歴史

御朱印とは神社やお寺で参拝した証としてもらえるものです。もともとはお寺に写経を収めた証だったと言われています。
それが時代とともに変化し、今ではお寺でも、神社でも参拝すればいただけるようになったのです。

御朱印帳を準備しよう

御朱印は御朱印帳と呼ばれるものに書いてもらいます。御朱印帳はお寺や神社で1500~2000円程度で購入することができます。様々な絵柄の物があるので自分の好きなものを探して見てください。

また、本屋さんやインターネットでも購入は可能です。

御朱印はどこでもらえるの?

御朱印は授与所もしくは社務所などでもらうことができます。
大きい神社やお寺などではわかりやすいのですが、わかりにくい場所もあります。また、御朱印をいただける時間は限られているので事前に調べてから行きましょう。

お寺、神社によっては御朱印を受け付けている期間が限られている場合もあります。
また、取り扱い自体がない場合もあります。

お金はどのくらいかかるの?

御朱印を頂くためのお金はだいたい300円~600円です。時間も15分程度で参拝からすべてを終えることができます。
なので、デートの隙間や遠出のついでに思い出として神社、お寺で参拝をして御朱印を頂くのもおすすめです。
有名な神社やお寺では拝観料(500円程度)がかかる場合があります。(金閣寺、清水寺など)

場所によっては入場料(拝観料)が必要な場合もあるので事前に調べてください。

お得情報

御朱印集めをしながらお小遣い稼ぎ!浮いたお金で楽しみませんか?
今なら招待コードで5000ポイントプレゼント! 招待コード”ZXwsgpKJz”

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる